第35回日本観賞魚フェア2017にエントリーしました

訪問ありがとうございます。
鎌倉FM放送からお届けする”世にも珍しい金魚のラジオ番組”「金魚と遊ぶ.com」も宜しくお願い致します。 
鎌倉FMは電波の届かない地域からでもPC又はスマートフォンでお聴きいただけけます・・・
武家の古都、湘南・鎌倉の風をラジオから感じてみて下さい。

下の”鎌倉FMバナー”から聴く事が出来ます
(リンク先で▷をクリックして下さい)

banner.gif

次回の放送は・・・
10月9日(月)夜7時10分~30分
お聴き逃しなく!

IMG_5700[1]
Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

2017日本観賞魚フェア

金魚の品評会というと、洗面器で金魚を泳がせて上から見て審査を行うのが一般的かと思います。

水槽横見の大会

しかし、この日本観賞魚フェアは水槽で金魚を泳がせて横から見て審査を行う大会なのです。

限られた環境での金魚飼育

私のようにマンションなど庭の無い家に住みながら金魚飼育を楽しむ方が増えてきてると聞きます。

その場合、限られたスペースで飼育をしなければならないので、タタキ池はもちろんの事プラ舟を使って飼育するのも難しいですよね。

するとどうしても金魚を水槽を使って飼育・観賞するといったスタイルになるかと思います。

なので水槽飼育者にとってこの日本観賞魚フェアというのはとてもありがたい金魚品評会なんです。

光の問題

しかし、マンションなど庭のない金魚飼育者の弊害はスペースだけではありません。

陽が当てられないなど、光の問題があります。

金魚は光が足りないとせっかくの綺麗な色が褪せていってしまうのです。

それを補う為にライトを当てたり色揚げ用の餌を与えたりしてそれを極力防ぐようにしなければなりません。

そんな厳しい環境でもやり方次第では金魚を綺麗に仕上げることが出来るのではないか?

それを表現したくてこの金魚と遊ぶ.comという金魚ブログを立ち上げたと言っても過言ではありません。

日本観賞魚フェアに出品します

私がマンション飼育で仕上げた金魚を実際にブログを読んでくださっている方々に見て頂ける良い機会ではないかと考え、第35回日本観賞魚フェアに金魚を出品することにしました。

ポスターも送られてきました

IMG_5701[1]

これはブログで紹介しろと?

・・・イヤイヤ冗談です、参加者には送られていますよね~

招待券と割引券も

IMG_5702[1]

さいごに

日本観賞魚フェアは金魚のプロ(養魚場やショップ)、有名金魚愛好家、高い経験値と深い知識を持ち合わせた金魚飼育のエキスパートなど、凄腕の人々が金魚を出品する歴史ある大会であります。

そんな方達と肩を並べて出品するのもおこがましい事かとは思いますが、私が大事に育てた金魚を一人でも多くの方に見て頂きたいと思います。

さて、どの金魚を出品するか・・・

実はまだ決めかねております。

金魚の状態をみて直前に決めようかと思っています。

その時はまた報告させていただきますので、宜しくお願い致します。

Pocket
LINEで送る

ランキング参加中!
金魚のchu!画像をクリックして下さい。
順位UPのご協力をお願いします!


本日も最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございました。
次回をお楽しみに!

toiawase


現在コメントは受け付けていません。
Sorry, I do not currently accept comments
取材、広告等のお問い合わせは、下のフォームをご利用下さい。

スポンサーリンク