ふたたび深見産江戸当歳をお迎えです

訪問ありがとうございます。
鎌倉FM放送からお届けする”世にも珍しい金魚のラジオ番組”「金魚と遊ぶ.com」も宜しくお願い致します。 
鎌倉FMは電波の届かない地域からでもPC又はスマートフォンでお聴きいただけけます・・・
武家の古都、湘南・鎌倉の風をラジオから感じてみて下さい。

下の”鎌倉FMバナー”から聴く事が出来ます
(リンク先で▷をクリックして下さい)

banner.gif

次回の放送は・・・
10月9日(月)夜7時10分~30分
お聴き逃しなく!

fjr6jj0ncezdorj1478404142_1478404280
Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

リベンジ!

先日、当歳江戸錦を落としてしまいました。

そして、この記事。

訃報 江戸錦当歳が☆に
大事な江戸錦当歳1匹が落ちた昨晩、深見江戸錦を飼育しているフネを覗くと、3匹中2匹の様子がおかしい。落ちた原因は?よく観察してみると、片えら...

凄いアクセス数だったんです!

それだけ深見さんの江戸錦への関心の高さがハンパじゃない事が分かりました。

理想の金魚はデリケート?

深見養魚場と言えば桜錦の作出者として有名なのですが、作出のきっかけが東錦の柄でらんちゅうの様なフォルムの良質な魚を求めた過程で誕生したのだとか。

コチラのサイトを参考にさせて頂きました。

金魚カタログ

サイトの解説には、「日本一との呼び声も高い深見産江戸錦」といわれているくらいグレードの高い江戸錦。

我が家の2歳

img_12291

深見産江戸錦の特徴ともいえる浅葱色の濃さ、赤の深さ、らんちゅうの様な肉瘤やフンタンが気に入っています。

一方で、理想の江戸錦を作るには交配的にもデリケートにならざるをえないのでしょう、実際にこの手で飼育してみて、危うい感じがバシバシ伝わってくるのです。

特に当歳魚はね。

なので、私的には立派に育てられた深見産江戸錦の親魚が高値で市場に出ているのも納得のいくことなのです。

むしろ高値であって欲しい( ᵅั ᴈ ᵅั;)~♬

深見産江戸錦 当歳をお迎え

そんなデリケートな当歳魚を飼育するのは今の私にはハードルが高いのかもしれません。

しかし、乗り掛かった舟。

飼育の腕を上げるチャンスでもあるので、もう一度リベンジすることにしました。

そこで、今回も金魚専門店カハラさんの西村店長に探してもらいました。

画像

そして、今回迎えるのは2匹。

img_19131

大きい方は当歳なのに10cm弱あります。

img_19151

小さい方は8cm

img_19141

背なりのカーブが少し不自然ではありますが、腹が出て体が大きくなれば気にならなくなる程度と読みました。

それより赤の濃さ、浅葱色の濃さに将来性を感じています。

4つ尾も気に入ってます。

img_19121

上見で見ると頭がデカいのが分かるでしょ?

こういった魚は体が大きくなるんですって。

さいごに

私は最終的に水槽観賞するので金魚は横見重視派。

今回も横見が映える江戸錦で私的には大変気に入っております。

西村店長に素晴らしい優良魚を選んでもらえて感謝です。

現在は慎重にトリートメントを行っている最中。

勝美商店さんのレッドスター・スメルチに0.5%塩水浴しています。

トリートメントが終わったら再度紹介させて頂きます。

ではまた!

Pocket
LINEで送る

ランキング参加中!
金魚のchu!画像をクリックして下さい。
順位UPのご協力をお願いします!


本日も最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございました。
次回をお楽しみに!

toiawase


現在コメントは受け付けていません。
Sorry, I do not currently accept comments
取材、広告等のお問い合わせは、下のフォームをご利用下さい。

スポンサーリンク