金魚の病気症状別 金魚と遊ぶ.com式治療事例集

訪問ありがとうございます。
鎌倉FM放送からお届けする”世にも珍しい金魚のラジオ番組”「金魚と遊ぶ.com」も宜しくお願い致します。 
鎌倉FMは電波の届かない地域からでもPC又はスマートフォンでお聴きいただけけます・・・
武家の古都、湘南・鎌倉の風をラジオから感じてみて下さい。

下の”鎌倉FMバナー”から聴く事が出来ます
(リンク先で▷をクリックして下さい)

banner.gif

次回の放送は・・・
10月9日(月)夜7時10分~30分
お聴き逃しなく!

hqE5SpnZpLdMqCs1486557678_1486557815
Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

金魚と遊ぶ式病気治療法

金魚の健康管理は人間が行わなければなりません。

なぜなら、金魚はもともと自然界に存在していた魚ではなく、人間の手によってフナからつくられてきたからです。

金魚の難病が近年流行

もちろん気に入って買った金魚でしょうから、日々健康管理に気をつけ大切に飼育していると思います。

しかし、それでも季節の変わり目や急激な水温変化など、金魚がストレスを感じると敏感に反応し発病します

私も過去に何度金魚を病気にしてしまった事か!

今まで何匹もの金魚を病気にしてしまい、最悪は落としてしまったりといった経験をしました。

そんな苦い経験をする度に、同じことを繰り返さないように反省し対策をするのですが・・・

近年の異常気象の影響か病原菌も日々進化をしている様で、今まで行われてきた治療法では対処できなくなってきているのです。

そのため、金魚の病気を治す事が年々難しくなっていると言われているんですね。

そんな中、病気治療が成功した例も過去にあります。

そこで今回は、私が体験し、実際に行ってきた治療方法を書いた記事を幾つかピックアップして紹介したいと思います。

以下の記事を読むにあたって、次の事項にご留意下さい。

ここに紹介する記事は私が独自に考え綴ってきたものです。

その為、同じことをすれば治るといった事を保証するものではありません。

あくまでも参考程度に読んで下さい。

金魚と遊ぶ.com病気治療事例集

金魚の病気が悪化「薬+塩水浴」やり方と治療方法 桜錦の赤班病
桜錦の病状が悪化してきた。昨日、お伝えしたように水槽の水を換えて様子を見たのですが・・・悪化してしまいました。赤班病の経過エラから非常に近い...
エルバージュエースの希釈方法。
エルバージュエースの使用方法使い方の難しい「エルバージュエース」について書いてみたいと思います。※使用方法や注意事項は下のリンクから確認して...
リフィッシュ(金魚の薬)効果・効能/使用時の希釈方法 
リフィッシュ 動物用医薬品 魚病薬 ニチドウ この薬はあると重宝します。しかし、とても強い薬なので使用する際には注意が必要です。そこで、今回...
赤班病 勝美商店コンディショナーで難病から復活!その5完治
レッドスター・ブラモス・グラナータ 金魚病気治療結果新穴あき病と言われる現代の難病にかかってしまった我が家の桜錦「ブー」めでたく完治致しまし...
金魚の病気 エラ病の症状と治療方法
金魚の病気 エラ病の症状金魚の病気でエラが片方、もしくは両方が閉じてしまい、ボーっとしたまま元気がなくなるという症状が伴う厄介な「エラ病」今...
江戸錦の病気が・・・治療結果報告 金魚浮袋障害その3
さいごに告知があります!沈没病で治療中だった深見産江戸錦 当歳結果報告最初は自己判断で0.5%塩水浴から始め、次にレッドスター・スメルチを使...
金魚 病気 勝美コンディショナー 当歳江戸錦治験 結果は?
カラシニコフの効果は?深見産の血統江戸錦、デリケートな当歳魚が病気になってしまいました。今回は、こちらの記事の続きとなります。治療結果は?先...
イソジン浴の効果はあるの?金魚病気治療法の都市伝説
イソジン浴の効果!?この記事はあくまでも私個人の意見ですので抗議などは勘弁願います!金魚の病気を治療する又は予防する方法として知られるイソジ...

さいごに

以上が、治療が困難と言われている金魚の病気の完治事例です。

今回は比較的情報の多い白点病などは省かせてもらっています。

皆さんが大事に育てている金魚が病気になってしまった場合、少しでも役に立てば幸いです。

尚、実際に治療を行う場合の細事柄、例えば水温や薬の量などは各飼育環境で異なってきますので、必ず金魚専門店などプロの方のアドバイスを受けることをお勧めいたします。

Pocket
LINEで送る

ランキング参加中!
金魚のchu!画像をクリックして下さい。
順位UPのご協力をお願いします!


本日も最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございました。
次回をお楽しみに!

toiawase


現在コメントは受け付けていません。
Sorry, I do not currently accept comments
取材、広告等のお問い合わせは、下のフォームをご利用下さい。

スポンサーリンク