金魚の病気 エラ病の症状と治療方法

訪問ありがとうございます。
鎌倉FM放送からお届けする”世にも珍しい金魚のラジオ番組”「金魚と遊ぶ.com」も宜しくお願い致します。 
鎌倉FMは電波の届かない地域からでもPC又はスマートフォンでお聴きいただけけます・・・
武家の古都、湘南・鎌倉の風をラジオから感じてみて下さい。

下の”鎌倉FMバナー”から聴く事が出来ます
(リンク先で▷をクリックして下さい)

banner.gif

次回の放送は・・・
1月8日(月)夜7時10分~30分
お聴き逃しなく!

nIIa9ueSahnLAby1464263139_1464263356
Pocket
LINEで送る

金魚の病気 エラ病の症状

金魚の病気でエラが片方、もしくは両方が閉じてしまい、ボーっとしたまま元気がなくなるという症状が伴う厄介な「エラ病

今回行ったの治療方法で難病であるエラ病を克服できたので紹介したいと思います。

スポンサーリンク

怖いエラ病の治療経過報告

コチラの記事の続きになります

金魚エラ病続出・桜東錦と浜松オランダがピンチ! &琉金稚魚の様子
厄介な金魚のエラ病先日お伝えしたように琉金の稚魚がエラ病になってしまいました。稚魚の様子早速、勝美商店コンディショナーで治療を開始したのです...

治療開始3日目

動画をご覧の通り、左のエラが閉じたままの状態が続いております。

水槽の奥の隅でボーっとして上層に浮いたまま、餌も食べません。

正直、この時点では「こりゃ、さすがに覚悟しなきゃダメかな」と感じていました。

動画撮影時はライトをつけて動いたところを撮影しています。

この時点で、勝美商店コンディショナーの量を、レッドスター・スメルチ3倍、グラナータ&カラシニコフ等倍、ブラモス2倍に引き上げました。

もちろんストラジで水質を調整しています。

エアレーションはスポンジフィルターを使用して、ゴボゴボと音を立ててうるさいほど強くしました。

これにより、コンディショナー水の持ちを良くします。

治療開始4日目

少し、変化が現れました。

なんと、水面が泡立ってきました。

-2016-05-26-20-56-43-e1464263864311

ひょっとして、これはあの現象?(この記事のエッセイを参照)

赤班病 勝美コンディショナーで治療 その1
レッドスター・スメルチ ブラモス グラナータ我が家のアイドル桜錦きんぎょ生活№2でも紹介してもらった「ブー」の赤班病が再発してしまいました。...

しかも、僅かですが閉じていた左のエラが動き始めました。(見難いですが動画で確認してください)

しかし、相変わらず餌は食べてくれません。

今までの経験だと餌を食べなくなった金魚は高確率で☆になっているので、この時点で諦めムードMAXです。

治療開始6日目

この日の朝、桜東錦の「イチゴ」が暴れまくっていました。

「うわぁ~いよいよダメかな?」と思って良く見ると・・・なんと両エラが動いています!

チョットだけヘルシーラブスターを与えてみたら・・・

狂ったように食い付くではないですか(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!

その数時間後・・・立派な糞も出ています。

これは、内臓もオッケーなサインです

ご覧の様に元気イッパイ。

エラ病が完治したと言っていいでしょう(੭ ˃̣̣̥ ω˂̣̣̥)੭ु⁾⁾

さいごに

難病の極み、エラ病を克服できた事はホントに嬉しい出来事です。

私の金魚飼育のスキルアップに繋がります

そして・・・

今回もまた勝美商店コンディショナーの威力を実感させて頂きました。

ここまで凄さを魅せ付けられると「これ、どんな調合がしてあるんだ?」と思いを巡らすのも頷けますね。

しかし、そんな事を素人の私が考えるより、病気にさせない飼育方法を模索する方が先決!

病気にさせてしまった事をきちんと反省しつつ、今後の金魚飼育に役立てていきたいと思います。

ご注意!

エラ病には様々な症状と原因があります。

それによって、治療法も変わってきます。例えばを使った治療も逆効果な場合もあります。

なので、金魚がエラ病になってしまった場合は金魚専門店など、プロの方に相談することをお勧めします。

金魚と遊ぶ.comでは、勝美商店コンディショナーを使用して病気の治療に臨む際、勝美商店さんに相談する事をお勧めしています。

Pocket
LINEで送る

金魚と遊ぶ.comではYouTubeで動画をアップしております。ぜひご覧ください。
YouTube 金魚と遊ぶ.com

ランキング参加中!
金魚のchu!画像をクリックして下さい。
順位UPのご協力をお願いします!


本日も最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございました。
次回をお楽しみに!

toiawase


現在コメントは受け付けていません。
Sorry, I do not currently accept comments
取材、広告等のお問い合わせは、下のフォームをご利用下さい。

スポンサーリンク