小さ過ぎだった桜東錦が思いのほか良くなった訳

訪問ありがとうございます。
鎌倉FM放送からお届けする”世にも珍しい金魚のラジオ番組”「金魚と遊ぶ.com」も宜しくお願い致します。 
鎌倉FMは電波の届かない地域からでもPC又はスマートフォンでお聴きいただけけます・・・
武家の古都、湘南・鎌倉の風をラジオから感じてみて下さい。

下の”鎌倉FMバナー”から聴く事が出来ます
(リンク先で▷をクリックして下さい)

banner.gif

次回の放送は・・・
1月8日(月)夜7時10分~30分
お聴き逃しなく!

IMG_9698[1]
Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

志村産金魚が持つポテンシャル

大型で強い「台風18号」が接近、上陸の恐れもあるということ。

皆さん大丈夫ですか?

大きな被害が出ない事を祈る!

トピックス

こんな記事がありました

9月17日は『台風の特異日

なるほど

今後、予めこう言うことが分かっていれば予定を組む際に役立ちますよね。

あくまで参考程度に・・・ですけど。

桜東錦

さて、以前この記事で「購入&紹介」した桜東錦。

志村産東錦&桜東錦の明け2歳をお迎え 2017
志村養魚場産金魚!私の不手際で、ここ数日の間で沢山の大事な金魚を落としました。家にあった2本の90cm水槽も1本に、ベランダもタライも1つだ...

”小さな金魚を買ってきて自分で立派に育てる”云々書いていますが・・・

凄く小さかったので正直あまり期待して無かったのです。

しかし、3か月の飼育で思いのほか良くなってきたので紹介しますね。

フンタンの発達がいい感じでしょ?

IMG_1820[1]

腹も出てきた

IMG_1823[1]

チョビ髭があったので、チャップリンから「チャップ」と名付けたのですが、消えてきちゃったね。

IMG_1819[1]

良いスタイルになったもんだ

IMG_1821[1]

飼育環境&病気対策

現在は、この記事で書いたような飼育環境ではなくなってしまいました

志村ブランド金魚 明け2歳専用90cm水槽立ち上げの巻
志村産 専用水槽本日は、FMヨコハマの番組 Lovely Day♡ 内で近藤さや香さんが「金魚と遊ぶ.com後でみてみよ~っと」と言ってくれ...

何故なら、

今年の夏は異常気象だったので水の痛みに悩まされ・・・

エラが動かない(鰓病)、赤くなる、浮き症状がでる、などの病気に翻弄されました。

そんなハプニングを乗り越えてこれたのも水基さんのおかげです。

過去に書いた、これらの記事を実行して乗り越えました。

水棲疾病基盤研究所の記事一覧

幾つか記事があるので、時間のある時に読んでみて下さい。

そしてこんなに立派に育ってくれて、更に良い桜東錦になる予感がします。

これが志村産金魚が持つポテンシャル!

因みにこの桜東錦に使っている餌は・・・

ヘルシーラブスターと、

金魚おすすめ餌ヘルシーラブスター理由は消化吸収と栄養バランス
金魚の腸を考えた消化の良いエサ今日は金魚専門店カハラさんへ訪問した際に金魚と遊ぶ.comの読者さんとお会いすることができました。私のブログを...

ボストーク

ボストーク 勝美商店オリジナル転覆病にも効果的な金魚の餌
レッドスターを食べさせる?今回は画期的な金魚の餌の紹介です。そのエサの名は・・・ボストーク シリーズ近年流行っている様々なトラブルから金魚を...

たまに「ガッツク」って感じです。

水槽で金魚を大きくする達人K先輩 金魚ガッツク高級餌
自らを金魚飼育のトップランナーと称するK先輩の口癖は・・・「俺の人生プライスレス」???・・・とにかく、彼の金魚は迫力満点K先輩宅に訪問先ず...

さいごに

ここまで色が綺麗に揚ったのはやはり、短期でも屋外で日光に当てながら飼育したからじゃないかな~と思っています。

しかし桜東錦の場合、そこまで強烈な赤がいらない・・・

「むしろ淡いピンクの方が桜っぽいので少しくらい薄くなっても良い」

なので、室内水槽で飼い込んでみようと考え、五色東錦とチェンジしていたんです。

金魚もインスタグラムが流行りみたいね
Instagram goldfish最近、多くの人が楽しんでいる人気SNSの「Instagram」(インスタグラム)。インスタ映えや、それを...

因みに、同時期に購入した他の志村産金魚も元気に成長中ですからね~

そのうちまた紹介させて頂きます。

Pocket
LINEで送る

金魚と遊ぶ.comではYouTubeで動画をアップしております。ぜひご覧ください。
YouTube 金魚と遊ぶ.com

ランキング参加中!
金魚のchu!画像をクリックして下さい。
順位UPのご協力をお願いします!


本日も最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございました。
次回をお楽しみに!

toiawase


現在コメントは受け付けていません。
Sorry, I do not currently accept comments
取材、広告等のお問い合わせは、下のフォームをご利用下さい。

スポンサーリンク