ときめく金魚図鑑 & 五色東錦 人気上昇間違いなし!

訪問ありがとうございます。
鎌倉FM放送からお届けする”世にも珍しい金魚のラジオ番組”「金魚と遊ぶ.com」も宜しくお願い致します。 
鎌倉FMは電波の届かない地域からでもPC又はスマートフォンでお聴きいただけけます・・・
武家の古都、湘南・鎌倉の風をラジオから感じてみて下さい。

下の”鎌倉FMバナー”から聴く事が出来ます
(リンク先で▷をクリックして下さい)

banner.gif

次回の放送は・・・
10月9日(月)夜7時10分~30分
お聴き逃しなく!

IMG_0603[1]
Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

毎週木曜日は金魚専門店カハラさんの入荷日

・・・なので、今日も暑さに負けずに行ってまいりましたぁ

というのも、ついに?

待ちに待った志村産五色東錦の明け2歳魚が入荷したという情報をカハラさんのインスタで入手したからなのです。

金魚と遊ぶ.com管理人の金魚への拘り

私はずぅ~っと2歳五色東錦が販売されるのを首を長ぁ~くして待っていたんです。

しかしですね、もう読者さんならお分かりだと思うのですが・・・

私ね、金魚の配色やヒレや体形に超強い拘りがあるんです。

なので、今回も自分の目で見て「好みに合うかどうか」を確認しに行ってきたんですわ。

五色東錦の素晴らしさ

志村養魚場のインスタグラムをご覧になった方なら見たと思うのですが・・・

インスタには、私が評価するのもおこがましい程超極上の見事な五色東錦の動画がアップされていますよね~

志村養魚場がインスタ開始!? 
鎌倉エフエムの番宣です~毎月第2火曜日の11時20分~ラジオ番組「金魚と遊ぶ.com」のオンエアー時間の合う方はぜひ聴いて下さいませ。応援よ...

私の五色東錦も何気に人気があったりして・・・

名言と共に、大人気の志村五色東錦を紹介します
願いが叶う夏・・・ラジオを聴いていたら心に響く名言が耳に入ってきました!誰の言葉か?それは・・・松井 秀樹そう、背番号55がトレードマークの...

とにかくですよ、

志村産の五色東錦ってのは現在超人気の金魚なんですよ♪

なので、今じゃ入手がとても困難な希少魚。

早くチェックしないと売り切れちゃう~

急げぇ ⊂(‘ω’⊂ )))Σ≡=─༄༅༄༅༄༅༄༅༄༅

今回の入荷魚

今回の入荷の五色東錦です。

先ずは動画ご覧ください。

※因みに入荷直後だったので、他の志村産金魚も一緒に泳いでいますよ~

どうですか~?

この五色なんて最高でしょ~文句なし!

これは、スタイル抜群でいい感じ♪

IMG_0605[1]

銀鱗が程よい感じのクール五色

IMG_0606[1]

これぞ五色東錦といった赤頭、背墨のオーソドックスな配色

銀鱗がバリッと多く入って、赤がバランス良く入る事で強烈なアピールをしている派手な五色東錦

 志村さんのインスタ動画の五色東錦に近いインパクトのある配色はこれかなぁ?

ん~~~

どれにしよっかぁ (○′I`)。oO悩むなぁ

ときめく金魚図鑑

・・・っと悩んでいると

やってきた2人のお客さんが西村店長と名刺交換をしている・・・

(◎-ω-)。o○(どうやら業界の人だな)

チョットだけ~耳を傾けていると・・・

「ときめく金魚図鑑」というワードが!

IMG_0604[1]

IMG_0601[1]

そう、著者の尾園氏と山と渓谷社の方でした!

早速私も名刺を交換してもらい、挨拶をさせていただきました。

そして本の中身を拝見・・・少しだけ紹介

IMG_0602[1]

中をみてビックリ

金魚の写真の綺麗な事!

チョットした裏情報、表紙の金魚のうち4匹がカハラさんの金魚なのだとか・・・

ノスタルジーな気分に浸る

私が幼い頃、家に百科事典がありました。

それは7つ離れた兄が祖父からプレゼントしてもらったもので、そりゃ見事で当時はとても高価な物でした。

今の様にスマホやPCテレビゲームなんてない時代ですから、私は百科事典をみるのが大好きで時間さえあれば常にそれを眺めていたんです。

特に魚、虫、動物などの生物の巻を食い入るように見た記憶が( ´ー`)。о(フフフ) 

ただ写真を眺めているだけで想像が膨らんで、山の中や川や池、7つの海・・・幸せな夢の世界に行けたものです。

・・・

この本をみたらそんな感動がよみがえってきました!

本の印刷の匂いと行間から伝わる思い・・・

やっぱり、デジタルよりアナログの方が味があって、温かみがあって良いものです。

それに素晴らしいのは金魚の写真だけではありません。

金魚のハウツーや飼い方まで詳しく丁寧に解説されています。

詳しくはこちらからチェックしてみて下さい

金魚のめがね

ときめく金魚図鑑

これを制作するのは大変な作業だったのではないでしょうか?

掲載されている写真だけでも大変な量!

各地を飛び回って金魚を撮影したそうです!

私もブロガーとして画像を撮影しますが、それを選んでアップするだけでも大変な労力なんですよ~

どさくさ紛れにアピールしちゃいました(๑´ڤ`๑)テヘ

しかし、本にするとなると誤魔化しのきかない洗練された写真で無ければならないので、そのクオリティーときたら・・・ん?

金魚の写真が美しい?

そう、著者の尾園さんは、あの有名ブログ

金魚のめがねの尾園さんだったんですね~

私、このブログを始める前から大ファンです~

「金魚のめがね」を知っている方なら分かると思いますが・・・

この本テッパンです!

岡本信明先生監修だしね(๑˃̵ᴗ˂̵)و

さいごに

尾園さん、山と渓谷社の草柳さん、今日はお会い出来て光栄でした。

金魚と遊ぶ.comでは、ラジオの担当番組を通してのアナログ活動や、ブログで金魚普及活動を続けていきますので、今後も宜しくお願い致します。

🐡 🐡 🐡 🐡 🐡 🐡 🐡 🐡

そうそう、私の選んだ五色ですよね~

どれにしたかはまた記事にしますので、お楽しみに♪

日本観賞魚フェアと金魚と遊ぶ.com
第35回日本観賞魚フェア 2107金魚好きに悪い人はいない・・・イヤイヤ、むしろ優しく笑顔が素敵な人ばかり。あたたかい人々との出会い日本観賞...
Pocket
LINEで送る

ランキング参加中!
金魚のchu!画像をクリックして下さい。
順位UPのご協力をお願いします!


本日も最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございました。
次回をお楽しみに!

toiawase


現在コメントは受け付けていません。
Sorry, I do not currently accept comments
取材、広告等のお問い合わせは、下のフォームをご利用下さい。

スポンサーリンク